2015-07-09 18:00:00

かみむら会計事務所は、平成27年5月26日に、

経済産業省より経営革新等支援機関」に認定されました。

…と言われても、あまりピンとこない方も多いと思いますが、実は、融資や補助金など、つまり事業者が資金調達をする際にとってもメリットが多いので、ご紹介いたします!

 

 

 

(1)金利が低い融資制度に申込むことができる

非常に金利が優遇されている日本政策金融公庫の融資制度 中小企業経営力強化資金 は、

経営革新等支援機関による事業計画の指導及び助言が申込の際の必須条件になっています。

 

 

 

(2)保証料が安くなる

信用保証協会の 経営力強化保証制度 では、事業者が経営革新等支援機関の支援を受けつつ事業計画書を策定すると、保証料率が0.2%引き下げられます。

 

 

 

(3)補助金の申請の際に必要

アベノミクスの大型補助金と言われており、

サービス業でも申請できる ものづくり・商業・サービス革新補助金 は、

申請にあたり、経営革新等支援機関による事業計画の実効性等の確認が必要です。

その他にも、同様の要件がある補助金が多くあります。

 

 

 

どうでしょうか。結構メリットがたくさんありますね!

しかも事業計画書作成のため専門家へ支払う費用の2/3を補てんしてくれる制度もあります。

経営改善計画策定支援事業

 

 

当事務所は、経営革新等支援機関になっており、事業計画書等の作成業務を承っております。

お気軽にお問合せ下さい。